一級建築士事務所 木造住宅耐震診断事務所小松建設株式会社
小松建設株式会社

新築注文住宅、リフォーム(増改築)、耐震・制震、 高気密・高断熱で省エネになる外断熱工法、
バリアフリー、床暖房など、お気軽にご相談ください。

小松建設株式会社

トップページ
初めにお読みください
内覧会・見学会情報
お客様の声
・エネルギーパス住宅
深大寺プロジェクト「光熱費ゼロの家」
・太陽光発電
太陽光で自宅発電!
・エネファーム/東京ガス
ガスで発電 東京ガスの「エネファーム」
外断熱と床暖房
施工例
わが家のこだわり
家が建つまで
リフォームをお考えなら
ポイントリフォーム
リフォーム例
会社概要
スタッフ紹介
地図
ニュース
電話0120-50-2417 0120-50-2417 
お問い合わせ・資料請求
メールのお問い合わせはこちら
   
リンク集
サイトマップ
個人情報保護について

携帯サイトはこちらから
携帯サイト

当社対応可能地域

小金井市、府中市、三鷹市
国分寺市、国立市、立川市
武蔵野市、調布市、狛江市
西東京市、東久留米市
東村山市、武蔵村山市
東大和市、小平市
八王子市、日野市
練馬区、杉並区、 世田谷区

上記の地域以外でも対応可能な場合がございますので、
お気軽にご相談ください

外断熱&床暖房
基礎・壁・屋根  ぐるりとまるごと健康発想!
 
スェーデン製床暖房「レガレット」
+
外断熱「外張りDNシステム」
+
集中換気装置「ルフロ」
快適健康住宅 クリックで拡大
(クリックで拡大します)
外断熱+スウェーデン製床暖房の家、
それは 快適な省エネ住宅 の新しい王道。


住む人の健康を守り、家を守る、構造と空調の最新システム。 一年中さわやかです
どんなに豪華で先進的な設備があっても、暑さ・寒さ、室間温度差によるヒートショック、結露やアレルギー等に悩まされていては、人間らしい住まいとはいえません。

外断熱工法(外張りDNシステム)スウェーデン製の床暖房(レガレット)集中換気装置(ルフロ)を組み込むことにより、これらの悩みを解消し、省エネルギーにも配慮した健康で快適な住まいづくりができます。

もちろん、外断熱+集中換気装置のみの設置も可能です(外断熱と集中換気装置はセットになります)。またレガレットではなくガス温水式床暖房と組み合わせることもできます。

外断熱とスウェーデン製の床暖房(レガレット)は、構造見学会や完成内覧会で、構造を見たり快適さを体感をしていただけます。どうぞお気軽にご参加ください。

■外断熱「外張りDNシステム」 + 集中換気システム「ルフロ」

基礎・壁・屋根の建物全体を、耐力面材と高性能断熱材で二重に外からすっぽりくりんでしまう「外張りDNシステム」
高気密な建物の湿気や臭いを排出し、新鮮な空気を効率よく送り込む喚起システム「ルフロ」。
このlコンビが健康的な屋内環境を24時間キープします。

春夏秋冬、外気と湿気をコントロール
冬は床暖房の効果を高め、イヤな結露や湿気を防ぎます。夏は外の暑さをシャットアウト。冷房効果抜群です。ホコリの侵入を防ぎ、花粉フィルター(オプション)を設置することも可能です。

防火・耐震性をアップ
建物全体を耐力面材と防火サイディングでくるむので、住宅の強度が大幅に増します

目立たず、しっかり、イイ空気
「ルフロ」の換気装置本体は、屋根裏などに設置するの邪魔にならず、騒音も振動もありません。排気量はリモコンで調整でき、24時間計画的に換気します。

吸気バルブ(赤丸印)は、お部屋の雰囲気を損なわず、目立たないデザイン

→外断熱についてもっと詳しく見る

■スウェーデン製床暖房「レガレット」
  床暖房「レガレット」は、家の基礎部分にパイプをはりめぐらし、温風を循環させることによって、床下一面から家全体を暖めます。 部屋の隅々まで均一に暖かく、家全体の温度差が少ないため、とても快適です。


【レガレット・温風循環パイプ】
レガレット床暖房の温風循環パイプを基礎スラブ面に設置したところ。
基礎スラブ全面に熱量計算に応じて配管してあります。
スラブ下に基礎工事段階で断熱材(ネオマフォーム)を敷き込んでいます。



【レガレット・ヒーティングユニット】
小型のガス給湯器でお湯をつくり、空気を暖めて循環させています。


あこがれの無垢材が自由自在・・・。
床面温度は従来の床暖房よりも低い28度以下。床が熱くならないので、無垢材が反り返ることなく使えます。低温やけどの心配もありません。どのような床材でも使えますが、なら、かば、オークなどが多く使われています。

家中どこも快適・安全。
床全体を暖めるので、廊下・玄関・浴室・トイレなどすべての場所で快適な環境が作れます。家屋内の温度差がなくなるため、ヒートショックによる血圧の急変を防ぎます。

湿気を追放。
押入・納戸もジメッとしません。基礎周りの温度も維持できるので、床下の湿気を追放し、カビ、ダニ、結露の発生を防ぎます。

熱源が選べます。
温風を作る熱源は石油・ガス・電気、どれも可能です。施工後に熱源を取り替えることも出来ます。温風循環式なので熱源に電気を使用しても電磁波の心配がありません。当社では日中のコストが経済的でパワフルなガス式をお奨めしています。

レガレットを使っているお宅はこちら
→外断熱とレガレット床暖房で快適な大空間を実現
→実用性とデザイン性を両立させた外断熱の住まい
→気密性の高い外断熱工法で道路と踏切の騒音をシャットアウト

■よくある質問

Q
「レガレット」はスウェーデン製ですが、日本では普及しているのですか? 修理や部品の交換などメンテナンスは大丈夫?
A
「レガレット」が日本に入ってきたのは1996年ですが、北欧やドイツ、カナダ、ポーランドなどには約20年前から普及しています。国内では20,000平方メートルの実績(2003年現在)があります。代理店が在庫部品を保有しているので、修理やメンテナンス上のご不便は心配ありません。
 
Q
床全体を暖める「レガレット」暖めない部屋は作れるのですか?
A
設計時、配管の系統を分けることによって、暖めない部屋を作ることができます。
 
Q
レガレットは施工費用が高いのでは? また床全体をたためる方法はランニングコストが気になります。
A
施工費は従来の床暖房と大差ありません。また、小さな熱量で十分に暖まるシステムですから、低コストです。さらに暖まった空気を逃がさない「外断熱」と計画換気「ルフロ」が省エネ効果を高めます。
 
Q

1階の床下に「レガレット」を設置すれば2階も暖まるのでしょうか?

A
2階の床は直接暖まりませんが、今までよりも冷えません。フローリングでもヒヤッとした感じがなくなります。家全体が暖まるので、1階との温度差が少ないのが特徴です。
 
Q
24時間計画換気する「ルフロ」。冬はスースーして寒いのでは?
A
室内空気と混合させながら外気を取り込むので、換気扇のようにスースーしたり寒いということはありません。
 
Q
「ルフロ」本体の清掃はできるの?
A
メンテナンスは工具ナシでできる、とてもシンプルな設計になっています。手順は
@ネジを4本はずす  Aパネルをはずす  Bモーターナットをはずす  C羽をはずす
の簡単4段階。1年に1回の清掃をお勧めします。
 
 
→携帯サイト
トップページ ・ 小松建設写真集 ・ わが家のこだわり ・ 家が建つまで ・ 会社概要 ・ 地図 ・ ニュース ・ リンク集 ・ サイトマップ ・ 

地震に強く、高気密・高断熱で省エネになる外断熱工法を採用。
新築注文住宅からリフォーム(増改築)、 耐震・制震、バリアフリー、床暖房など、お気軽にご相談ください。
小松建設株式会社 暮らしやすく美しい住まいづくり 小松建設株式会社  お問い合わせ・資料請求
一級建築士事務所/東京都木造住宅耐震診断事務所/住宅性能保障制度登録店  
東京都小金井市東町4-16-19  TEL.0120-50-2417